【オーストラリアお菓子】お菓子を勝手に食べ比べ ーTimtam SLAMS 3種類ー 

またティムタムネタで申し訳ないのですが、
昨日の食べ方を覚えていただいた後、こちらを読んでいただきたいです。

最近、ティムタムに新しい味がでたの後存知ですか?
Timtam slams!
Slam向けにできたようで。

このティムタム、何が新しいのかというと、
Timtam slamの食べ方でおいしく食べれるように作られたものらしく、
そのまま食べるのではなく、
Bite→Sip→Slamの方法で食べます。
詳しくは→こちらから(前回のブログです)

味は3種類
(後で気が付いたけどBite→Sip→Slamの並びにしろよって感じですよね。はぃ、すいません。)

Dark choc & sticky raspberry – flavour-

Choc hazelnut & gooey caramel – flavour-

Choc malt & sticky caramel – flavour-


味は?勝手に食べ比べ!

Dark choc & sticky raspberry – flavour-

結構ラズベリーの味が強め。
ダークチョコレートなので見た目は色が一番濃い。
とにかく甘い!ラズベリーが好きな人はいいかもしれません。
味も一番濃い感じ。

Choc hazelnut & gooey caramel – flavour-
ヘーゼルナッツの香りがあって、Gooeyキャラメルがしつこい感があるんですが…
(キャラメルあまり好きじゃないからかな?)
キャラメルがね、口の中にしつこく残るのがあまり好きじゃなかった。
ヘーゼルナッツ好き、キャラメル好きな人にはいいかも。

Choc malt & sticky caramel – flavour-
Maltだからサクサクな食感。味がお菓子のmaltesersに似ている感じ
これだけでも食べれる感はかなりあり!
私は一番食べやすかったのはこれ!

私はChoc malt & sticky caramel – flavour- が美味しいと思ったのですが、
キャラメル好きじゃない子供はDark choc & sticky raspberry – flavour-
が好きとのこと。
旦那もRaspberryだそうで。


感想

どれも、Sipの時点で中のキャラメル、ラズベリーが溶ける感じです。
普通のティムタムではあまりそういうのはできないので、やはりSlam用なのかと。

SIPの時間が長いと、結構全体的が溶けだして、手が大変なことになるので注意。

これ、お土産に最適かと思うんです。
オーストラリアではこんな風に食べるんだよ!
と皆に教えながら食べるの楽しそう♪と勝手に想像(笑)
中の溶け具合はやはりこれでしか味わえないのかなと思います。

勝手に食べ比べ、次は何しようかな・・・。

オーストラリアのおみやげ ティムタム チョコレートビスケット 5種食べ比べセット (オリジナル・チューイキャラメル・ホワイト・クラシックダーク・ダブルコート)

価格:2,880円
(2019/2/19 19:24時点)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする