【オーストラリア生活】  うどんは手作りしよう!

日本人の方が海外生活していると困ることって沢山あると思うのですが、
私の中でかなり辛いのって、日本食材が手に入らないこと。

都会に住んでいた時はアジアングローサリーショップも近くにあったのですが、
この田舎、アジアングローサリーショップあっても、
あまり日本食が売っていないのが現実。

どうして田舎に来たんだろう。

大好きうどんも、都会では大手スーパーで売っていたんだけど、
ここ田舎、スーパーで冷凍うどん売っていない。
(どれだけ需要がないんだろうね。。)
無性に食べたい!うどん!!
でも真空パックのうどんは、私はあまり好きではないので、
それだったら、うどんを自分で作ってみよう!と作ってみました!

ありがたいことに、日清製粉グループ様のサイトにうどんの作り方が載っていて、
それを参考に作ってみました。
しかも、全工程を動画で見れるという。ありがたいレシピ。
時代は変わったね・・。昔は写真があるだけだったのよ。

材料は小麦粉、食塩、水のみ。

レシピでは手でこねていたようでしたが、手と足で!
(もちろんサランラップを上にしてますよ。)
この作業が子供達は楽しかったみたいで、
これでもか!というくらい足踏みしてました(笑)

のばし作業。
巻いてのばすなんてプロみたいにうまくいかないよ。
あまり薄くならないのよね。


何度ものばして、巻いてを繰り返し・・・
うどんをたたんで、切ったら・・・

不器用には細かくなんて切れません!太いのあってもいいんです!(笑)

ゆでた後↓
すっごい太いのあるね😹
噛み応えのあるうどんができました!おいしい!!

子供達も自分でうどんを作って感動の模様。

私は、普通のスーパーにあるPlain flour(日本でいう中力粉になるようです)
を使用しました。

びっくりするくらい簡単に作れて感動。
うどんをねかす時間がありましたが、それを除いてはあっという間にできます。
冷凍うどんがない!食べれない!が、
解消できそうです。

うどんが食べたい!でもどこにも売っていない!
ってときはぜひお試しください!
田舎に住んで、サバイバル力が付いた気がする。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする