【オーストラリア】メルボルンカップとは?

11月がもうすぐ!!
11月といえば・・・メルボルンカップ
VIC州いや、オーストラリア最大級であろう、競馬イベントです。
今年は11月6日!

メルボルンカップとは?

毎年11月の第一火曜日に行われる競馬レースの事。
メルボルンカップの歴史はなんと!1861年から始まっている、
長い歴史と伝統があるイベントなんですよ!
メルボルンカップのメインレースがだいたい午後3時あたりなのですが、
みんながTVに釘づけになるといわれているのです。
メルボルンカップだけじゃなく、数日にわたって色々なレースがあるので
町中お祭り騒ぎになります。

メルボルンカップは祝日!?

メルボルンカップの日はVIC州では祝日に・・・・って待って!!!
VIC州全部が祝日と思っている方多いと思うんですが、違うんですよ!
私の田舎、祝日じゃありません!
VIC州に住んでますよ。
でもね、祝日じゃないんです!子供達、普通に学校行きます。😭
(といっても、メルボルンカップの日、休む子も多いので、祝日にすればいいと思う)
代わりにといいますか、
毎年メルボルンカップの13日前にGeelong Cupという競馬レース

があって、その日が休みになります。
同じVIC州でも違う祝日なんですよ!
情報誌など、VIC州がお休みって書いてあるの多いけど、違いますから!!
正しい情報を載せてほしいものです。

競馬カルチャーショックだったこと

競馬ってどんなイメージあります??
日本人の私には、耳の上に鉛筆のせて、新聞片手に男の人たちがたばこを吸いながら・・・競馬を見るという昭和なイメージしかなくて😁(いつの時代だよっ)
オーストラリアでは、ドレスコードはないらしいのですが、
競馬場へ行くときは正装が基本なんです。
オーストラリアに来てカルチャーショックの1つでした。
競馬で正装するの!?ってびっくり。

女性達ははドレス、帽子を着飾り、ファッションコンテストなんかあるくらい。
男性たちは、スーツ、ネクタイなどの正装。

他には奇抜なファッションする人たちや、
面白い服装している方も沢山いますよね。

そして、決まりはやたらと飲む事(笑)
たぶん、パーティー大好き国民にこの行事合っているんだと思う。
でも、毎年色々警察沙汰になる😑

日本の馬も活躍!!

毎年日本の馬も活躍しているんですよ!
忘れてはいけないのは2006年、
日本の馬が1,2着を独占したのは、日本でも話題になったはずです。
私も嬉しかったー。(やばい、年齢がばれる・・)
日本の馬というだけで、応援したくなるのは私だけじゃないはずです。

まとめ

オーストラリアで一番大きな競馬レースイベントのメルボルンカップ。
世界中で放送もされているようです。
毎年、この時期になると約10万人以上の観光客が訪れているとか。
さらに、数日のレースイベントで競馬場に集まるのはなんとのべ30万人以上とか!
すごい!の一言ですよね。
メルボルン文化を味わえるメルボルンカップ!
ぜひ出かけてみてはいかがですか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする