【オーストラリア生活ーレシピ】イギリス料理Toad in the hole

イギリスの家庭料理 Toad in the hole 作ってみました。
Toadってヒキガエルっていう意味で名前だけ聞くと、
うえーっ😵てなりそうですが(笑)
ソーセージ料理です。
ソーセージ焼いてヨークシャープディングを流し込み、
オーブンへいれるという簡単料理😋 
ヨークシャープディング好きにはたまらないようです。

イギリス人夫はもちろん、子供達も大好きな料理です。
何より簡単で私も嬉しい😄

(材料:4人分)
大き目の耐熱皿使いました。(30×22)

ソーセージ お好みで。私は6本入れました。
油 大さじ1
卵 3
薄力粉 180g
牛乳 300ml
塩 適量

1. ヨークシャプディング液を作ります!
 ボウルに薄力粉、卵、牛乳を入れて混ぜる。塩少々入れて味付け。
 30分ほど置いておく。

2.オーブンを220に設定。

. 耐熱容器の底に油を入れ、ソーセージ並べてそのままオーブンへ。
  ソーセージに焼き色が付くくらいでOK
220度待たずにすぐオーブン入れちゃいます)

4. ソーセージに焼き目が付いたら、オーブンから皿を取り出し、
1のヨークシャプディング液をソーセージの上から流し込む。
非常に熱いので注意!

5. 再びオーブンに入れ3040分焼きます。
   全体が膨らんで焼き色が付いたらできあがりです!
  (先にソーセージをフライパンで焼いてから、ヨークシャプディング液を流し込ん  で焼く方法でも大丈夫ですよ)

マッシュポテト、お好みのサラダ、茹で野菜などで食べます!
グレービーソースも忘れずに♪

使ったのは大き目ソーセージです。
ALDIで売っているこちらのソーセージをいつも使ってます。

焼くだけオーブン料理大好き☺️
とっても簡単にできるのでおすすめです!