【オーストラリアで子育て】職業体験できるDream cityへ

メルボルン DFO South WharfにあるDream cityへ行ってきました!
Dream cityとは仕事を疑似体験できる場所です。やっとオーストラリアにもできた!
Dream Cityで体験できる職業はこちら↓

Video producer
Robotics
Pilot
Virtual reality(職業というよりか、体験かな?)
Neonatal nurse
Surgeon
Firefighter
Podcaster

まだ少な目ですが、将来もっと増えるに期待!

行く際は、オンラインで予約ができます!当日行ってもいいようですが、
確実に入るにはオンライン予約がおすすめ。

時間は約2時間制となってます。
TODDLER セッションがあるようですし、
小さい子も楽しめるようになっているようです。

料金は
TODDLER(3~4歳)+PARENT  $39
Kids Aged 3 – 13+ $28
Kids Aged 0 – 2 Free
Adults $11
(必ず大人が1人はいなくてはいけないようです。ただし、1枚で2人間で交代できます)

我が家の子供達はToddlerの年令ではないので、
子供達が自分たちで並んで、
説明聞いて体験するという感じなので、親は結構退屈💦

でも、待っている大人も体験できるようで、
待っている間、体験してみて!と、PilotにVirtual reality体験をしてきました。飛行機を平行にしたりするのですが、意外と難しい。
待っている大人だけがやっているという変な空間がありましたが(笑)
皆さんが楽しまれてました。
見ている方が確実に楽しかったけどね。
(子供も最後に体験できるようになってます!)こちらはHospital 見た目も本格的な感じになってます。
職業のコスチュームも着たりできるようで
楽しそうでした☺
ただの職業体験するだけじゃなく、こういう仕事をするんだよ!等の説明も
あるみたいですし、Firefighterでは準備体操したりとか、
重いものもってみたりとか色々な事してました。


大体1つの職業体験で20分くらいのようです。皆同じ職業を回るのではなく、

自分のやりたい職業に分かれて体験しているようでした。

ブロックで遊べるところもありました。大きい子供と小さい子供と来ている人達はこちらで小さい子を遊ばせて・・という人たちも。いいアイディア。
2時間制とありましたが、途中で帰る人もいますし、
自由に遊んでいる子もいるし。
でも、お構いなしの感じはさすがオーストラリア。

スタッフの方達は、子供相手の仕事ですからね、フレンドリーは当たり前ですが、
しっかりと教えている感。子供達の質問にも答えたりしてましたし。好印象です。

子供達も大変満足して帰りました。
何が一番良かった?と聞いたら、Virtual realityと言われましたが(笑)
一応、プログラミングするのが楽しかったようです。

子供達も、旦那も満足(Virtual realityですごい遊んでいた人)でした。

場所はこちら!

DFO South Wharf, Level 1,
Shop 114/115 20 Convention Centre Pl,
South Wharf VIC 3006

(03) 9957 5912

やっとオーストラリアにも子供が職業体験する場所ができて嬉しいです!
こういう場所がもっと増えてくれるといいな。