-Sovereign hill- Winter wonderlights 2018 泊まりで行ってきました

以前 ソブリンヒルの記事を書きましたが、
こちら

冬になると期間限定でWinter wonderlightsというイベントをしてます。
泊りがけで行ってきたのでレポしたいとおもいます☆

オーストラリアではクリスマスの季節は夏。
やっぱりクリスマスは冬だよねーっていう人も多いし、あこがれがあるようで、
オーストラリアではChristmas In Julyといって、
7月にクリスマスのイベントが多々あります。
オーストラリアは7月では冬の季節。山の方では雪も降ります。
なので7月にクリスマスイベントが最適♪

Winter Wonderlightsイベントとは

6月30日から7月22までの期間限定イベント

Sovereign hillのエントリー+Winter wonderlights
エントリー料金になってます。

大人$61
子供(5-15歳)が$27.60
家族(大人2人+子供4人まで)$154
大人1人+子供3人までだと$110

何があるの??

目玉イベントその1

雪が落ちてくる~!
と言っても本当の雪が降るわけではなく、正体は泡。
でも本物の雪みたいにきれいでした。
1日に数回メインストリートにて行われます。
大人から子供まではしゃぎまくりです。

目玉イベントその2

クリスマスライト
ツリーが飾られていたり、Sovereign hillの町中がライトに飾られていて
夜になるととってもきれいなクリスマスライト
そしてクリスマスといえば・・あの方も
もちろん会うことができますよ!


目玉イベントその3

大目玉イベント
メインストリートの建物に大規模なプロジェクションマッピングの映像。
クリスマスのアニメーションで光照らされます。

クリスマスの歌が流れていたりとまさにクリスマスの街並みです。
これを見てやっぱりクリスマスは冬だよねーと思った私(笑)

(フェイク)が降るなか見る映像はなかなか。
冬をかなり感じさせてくれます。

他にはクラフトアクティビティーや
クリスマスに関する劇をしていたり、
イベント盛りだくさんでした。

ホテルは?

ホテルはパーク内にあり、アクセスしやすかったです。
ただ、ファミリー部屋みたいなのは全部予約が埋まっていたので、
コネクティングルームみたいになりましたが、
これはこれで広々2部屋使えてよかったです。


パーク内で馬が走るのでそのう〇ちがホテルの目の前に(笑)もちろん途中できれいになりますけどね。

残念だったのは湯舟がない(・_・;)
外はとにかく寒い!体を温めるのに
湯舟がないっていうオプションがないには、がっかり。
もちろんシャワーはありますよ。

朝食も軽いブッフェではありましたが、
朝食が付いていたのはありがたかったです。

もちろん完全な洋食ビュッフェですよ。
小さいマフィン、デニッシュ系もあり、おいしくいただきました。
飲み物もコーヒー、お茶、ジュースとありましたよ。

注意事!

注意したいのはパーク内にあるホテルなので、
それ以降の出入りはしないようにと言われることです。
このワンダーライト時期は7時閉園。
なので、パーク外に出た場合は7時までの帰宅が絶対になります。
さすが田舎オーストラリアですね(笑)7時って!!
夕食もパーク内で済ませていたので出ることはなかったのですが、
もし出ることがあったら注意してくださいね。

まとめ

クリスマス気分を味わうには最高の場所でした。
Winter wonderlights
メインイベントが夜なので
とにかく寒いです!!ホッカイロ、張るホッカイロ、
ニット帽、手袋、マフラー、コートは絶対必需品です!

プロジェクションマッピングの映像に雪が降る演出。
みんなも待ってました!という感じで見入っていました。
本当にクリスマスの時期を過ごしているのではないかという錯覚になります!
主に夜にメインイベントなので、午前中に
Mine advnturesや砂金取りの体験をやっておきましょう!
土日は大変混雑するようです。
平日に行ける方は是非平日におすすめします!
期間限定のイベントなのでぜひこの機会に♪