イースターが重要イベントで困った。

こんにちは。
オーストラリアはイースターホリデーで30日金曜日から2日月曜日までお休みでした。
すいませんが、我が家は全く無宗教であるため、全く関係ないので、
長い休み、ラッキー!!!って感じです(笑)
半分以上のオーストラリアの人がそうみたいですがね。。

イースター日本でも最近なじみになってきているようですが、
イースターとは何なんだ?!という方のために。

イースターとは↓

イエス・キリストの復活を記念するキリスト教の祝日。復活祭。
十字架の上で死んだキリストが3日後に復活し、弟子たちの前に現れたことを祝い、
特別な礼拝が行われる。
春分の日の後の最初の満月の次の日曜日に祝うため、毎年曜日が変わるんだとか。
生命、復活の象徴とされる、卵をゆでて色付けしたイースターエッグなどがある。
うさぎは、子だくさんなので、繁栄を象徴しているんだって。
へーへー。

我が家も、世の中の勢いと、周りの勢いにおされ、
イースターらしく色々しました。
(といっても、カップケーキ作ったり、エッグハントしたりとかですがね)
クリスマスの次に大きなイベントじゃん?って気が付いた今年。

だって、スーパーに行けばイースターエッグ、ホットクロスバンとか売っているし、
学校ですら、子供にイースターエッグハントをさせ、チョコをあげるっていう。
(えぇ、日本じゃ信じられないです)
そして、テレビではイースターの映画(うさぎで可愛いんだけども)

スーパーの話に戻りますが、スーパーに行けば、可愛いうさぎのアイテムが売っているわけで、自然と買っちゃうじゃん・・・。

子供は、イースターバニーに手紙を書くー!とか、
イースターバニーに人参と、水をあげ、
そして作ったにカップケーキをイースターバニーにあげるとか。
確実に家に来る前提で話すわけでして・・・。
サンタと同じレベルでイースターイベントするの?的な。
サンタにミンスパイと牛乳、トナカイに人参を置くっていうのがあって。

正直、そんなにイースターに力入れるの?と困ったもんです。

そうなると、イースターエッグハントするチョコ買わなきゃだし、
そこまで、盛り上がるなら、やらないと可哀想じゃんって、色々買うし。。(子供に甘い)
カップケーキ作るならって色々材料買ったりで、なんだかバタバタ。

日曜日のイースターサンデー前の日に、
イースターバニーが家に来ましたよ!みたいに、
手紙のお返事書いたり、エッグハントのチョコ隠したり。。
サンタじゃないんだから!って何度おもったことやら。
なんだか、クリスマスみたいになってない?!って思って。。
本当、イースターバニーってそういう存在なの?
親からもらったとかじゃなく、イースターバニーからもらったんだよ!
的な。我が家だけ?もうね、疲れた(笑)
(自分が、小さい頃にイースターなんて体験してないし、どうしていいのかわからないのよね)

でも、日曜日にすごい楽しそうにエッグハントしている姿みたら、
来年も頑張らなきゃみたいな気になるし。
50%くらい、面倒・・って気持ちなんだけど(笑)
子供の為に!と、来年はちょっと色々準備してイースターに挑もうと思います!

イースターに関する雑談でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする