オーストラリア在住者が 日本一時帰国時に感じる 「あるある」 その1

誰得?なブログになるかもしれませんが・・・
海外に暮らしていると、日本に一時帰国などで行って、驚くことありませんか?
日本にいたときは、当たり前だったことも、
一時帰国で感じる日本の「あるある」書いてみました。
一緒に「あるある!」なり、へー!そうなんだ!など思ってくれたら嬉しいです。
オーストラリア在住なので、オーストラリアと比べて、
そしてずぼらママ的な「あるある」ですので、ご了承ください。
外国かぶれではないです。日本大好き♡ですから。小ネタ多しです(笑)

1.空港の「おかえりなさい」って言葉に涙がでそうになる。
(私って、やっぱり日本人だって思う瞬間。帰って来たよ!!って心の中で思う。)

2.新幹線とか、電車とか、1列で並んでるのに感動。
(素晴らしいの一言。ぴしっと1列ってやつね。)

3.電車が時間通りに来てびっくりする。
(1分刻みで遅れないってすごい。神業だとおもう。
オーストラリアは30分待ちの、待った後、その電車がキャンセルだなんて日常茶飯事)

4.自動販売機を見て、なんだか感動。
(暖かい、冷たい飲み物がそういえばあるねー!って感動。
そして、道に自動販売機があっても、壊されないっていう平和。
オーストラリアだったら、壊されそう。。)

5.女子、細い!
(ちゃんと食べてるのか、おばちゃんは気になってしょうがない。)

6.男子、細長い
(細長い男子多くないですか?うちの旦那体系がでかいから、余計に細く見える。

7.ハグをするのをためらう
(ここ、日本だわ。ハグしないよね・・・って。家族、親友にはするけど。
ハグっていい習慣だとおもうんだけどな。)

8.マスクしている人がやたらと多くて、マスクしてない自分がなんだか恥ずかしくなる
(マスクしてない=ダメみたいな気になってしまって。。
オーストラリアじゃ、風邪ひこうが、マスクなんてしない。不審者に見える(笑))

9.タクシーのドアが自然と空いて、感動する
(オーストラリアは自分で開け閉め。そういえば、自動で開くんだったって思いだして感動)

10.平成〇〇年っていうのに全くついていけない。
(検索しないと、今年も平成何年なのかわからない。)

11.日本に一時帰国するに無駄にダイエットする
(絶対太って帰ってくるからその前に痩せる作戦。
これ、私含め、友達みんなするって!(笑))

12.トイレの席が暖かい。そしてほとんど温水トイレで感激する
(オーストラリアのトイレの席は冷たいよ。冬はつらいよ。)

13.トイレが本当にきれい。
(感激するくらいお店に設置されている日本のトイレって綺麗。
日本のトイレって文化の一つだと思う。)

14.コンビニに通いたくなる
(コンビニの品物のクオリティーの高さに感動。コンビニ限定とかすごい)

15.食べ物が安くておいしい!
(ワンコイン(500円)で食べれるの多いですよね?そしておいしい。
外食が怖くない。安いから!!)

16.お米が甘くておいしい!
(米を作っている親戚がいるので、いつも頂き物なんだけど、甘くて、やわらかくて、最高においしいお米で、今までオーストラリアで日本米に近いと食べていた米は何だったんだ?って思える)

17.日本の家が狭く感じる
(実際、実家は狭いけど、天井も低く感じる。何十年も暮らしたはずなのに・・
あれ?ってなる)

18.全体的に、浦島太郎状態。もう、あきらめるしかない。
(テレビに出ている若い人たちにもうついていけない。えぇ、おばあちゃんですよ。)

19.店員さんの丁寧な対応に、感動。
(物を買った後の、お店の外まで見送りとか、ずっと頭下げてるのとか、
どうしたらいいのかわからないから、とりあえず、急いでその場からいなくなるようにしている(笑))

20.店員さんにフレンドリーに会話して、相手が引いている
(可愛いものとか見るとね、コメントしちゃうの。(うざっ)で、そのまま、相手と
ずっとそのことについて話すとかオーストラリアでは普通で、可愛いネイルしているお店の人に、可愛いネイルですねーー!すごいーなんていったもんなら、相手は若干引いているっていう。不審者丸出しの私。)

1~20の海外在住者にある日本一時帰国時の「あるある」でした!
あるある!!ありました?!
長く続くのでその2に続きます!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする